「がん体験者の悩みQ&A」では、2003年と2013年に実施した全国調査結果を整理して構築したがん体験者の悩みデータベースを公開しています。このデータベースに基づき、がん体験者の方々の悩みや負担をやわらげるための助言や日常生活上の工夫などの情報ツールの作成等を行っています。
なお、個別の回答やご相談は、仕組み上できかねますので、お困りごとやご相談がある方は、お近くの「がん相談支援センター」をご利用ください。

内容から探す

「手術の後遺症」に関する悩みと助言

※下記キーワードで絞込ができます

傷跡の痛み・しびれ・つっぱり / 腕の運動障害 / 

よろずの窓

調べたいことを文章や単語で記入して、「検索」ボタンを押してください。

個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。

助言 手術した痕やその周辺の痛みがあり、つらい。
助言 肺の手術後、歩行時、階段昇降時、体を動かした時、会話時などに息切れし、息苦しいことがある。
助言 術後の後遺症で(患側の)腕が上がらず、動きが制限され、生活や仕事への支障が出ることに悩んだ。
助言 術後のつっぱりや痛み、しびれのため、寝返りが自由にできない。
助言 手術の痕やその周辺部の痛みや不快感が長期間続き、悩んでいる。
助言 嗅覚がなくなり、何も臭わないのが少し辛い。
助言 手術後の傷の痛み、突っ張り感や傷痕内部のうずくような痛みに悩まされている。
助言 手術の痕や周辺部の様々な痛みに苦しみ、いつまで続くのか、どうしたらよいか不安を感じて悩んだ。
助言 予想以上の長期に亘って痛みが続いていることと、その痛みに関しての周囲の人々の無理解に悩み苦しんでいる。
助言 通過障害があり、喉の周りの圧迫感やひっかかり感による苦痛のために食事をするのが苦しい。
さらに表示する>>

がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A