悩み

食べ物が時々詰まってしまう。食事をしていても、いつ詰まるのかわからないので、好きなものを食べることができない。
1 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【よく噛んで、ゆっくり食べる】

硬そうな食材は特に、よく噛んで食べるように意識して下さい。また、大量に摂りすぎないようにしましょう。
詰まりやすい食材には、いか、たけのこ、こぼう、れんこん、こんにゃくなど、よく噛まないと細かくなりにくいもののほかに、もち米など粘りが強いもの、パン・高野豆腐などのスポンジ状のものなどが挙げられます。また、わかめ、のりなどは、のどにくっつきやすい食材です。
調理のときに、あらかじめ細かく切っておくのもひとつの方法です。
食事のときには、椅子に姿勢よくすわり、ゆったりとした気持ちで食べるようにしましょう。


 

ご意見・ご感想

お寄せいただいた、ご意見・ご感想をそのまま公表することは致しませんが、個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。
注)なお、インターネット上での個別相談はお受けしておりません。ご相談のある方は、お近くのがん診療連携拠点病院の相談支援センターにご相談ください。

※この情報は役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A