悩み

術後の後遺症で(患側の)腕が上がらず、動きが制限され、生活や仕事への支障が出ることに悩んだ。
13 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【退院後の家事】

退院後もまだ創(きず)が痛み、腕や肩をよく動かせないと思います。しかし術後の早い時期から腕を動かさないでいると、肩の関節の動きや腕の筋力が低下します。日常の動作もリハビリテーションになるので、適度に活動するとよいでしょう。

家事動作は、腕を大きく動かしたり、力を使ったり、細かい手の動きをすることが多いと思います。また、仕事では、周囲への気遣いや遠慮、責任感から、つい無理や我慢をしがちになると思います。無理をしないよう、できない部分は、周りの人にお願いして、あせらず少しずつやっていきましょう。


 

ご意見・ご感想

よりよい情報提供を行うために、ご意見やご感想をお寄せください。
いただいた評価やご意見・ご感想は、今後、このコンテンツ(情報のなかみ)に役立たせていただきます。

なお、個別の回答やご相談は、仕組み上できかねますので、お困りごとやご相談がある方は、下記「がん相談支援センター」をご利用ください。

【がん相談支援センター】
お困りごとやご相談がある方は、
●静岡県内の方は、
静岡がんセンター「よろず相談
もしくは、静岡県内のお近くのがん診療連携拠点病院の「がん相談支援センター
●静岡県外の方は、
お近くのがん診療連携拠点病院の「がん相談支援センター
にご相談ください。

【このコンテンツの評価】
※このコンテンツは役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他

【このコンテンツへのご意見・ご感想】
注)自由記述欄への個人情報のご記入はご遠慮ください。


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A