悩み

手術した側の腕が時々しびれた感じがあり、仕事でパソコンを常時使っていると、腕が疲れやすい。
1 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【時折腕を休めながら】

わきの下のリンパ節の郭清を行うと、肋間上腕神経が傷つけられることがあり、上腕(腕の肘から上側)の内側のしびれやわきから腕にかけてのつっぱった感じや痛みなどが起こることがあります。これらの症状は、時間が経過していくなかで、少しずつやわらいでくる場合もありますが、神経がどのくらいダメージを受けたかによっても異なり、しびれなどの症状が時間がたっても続いてしまう場合もあります。また、それ以外にも、傷が治る過程でおこる癒着でやリンパ浮腫が原因でしびれなどの不快感を感じることもあります。

最近は仕事だけではなく趣味等でもパソコンを使う機会が増えてきていますが、パソコンを使っていると腕や手首などが疲れやすくなります。
どこか一部に負担がかからないようにするためには、リストレイト(アームレスト)、マウスリストなどを使ってみましょう。
また、長時間作業をするときは、間に休憩をはさみ、ストレッチ体操などを行ってみましょう。


 

ご意見・ご感想

よりよい情報提供を行うために、ご意見やご感想をお寄せください。
いただいた評価やご意見・ご感想は、今後、このコンテンツ(情報のなかみ)に役立たせていただきます。

なお、個別の回答やご相談は、仕組み上できかねますので、お困りごとやご相談がある方は、下記「がん相談支援センター」をご利用ください。

【がん相談支援センター】
お困りごとやご相談がある方は、
●静岡県内の方は、
静岡がんセンター「よろず相談
もしくは、静岡県内のお近くのがん診療連携拠点病院の「がん相談支援センター
●静岡県外の方は、
お近くのがん診療連携拠点病院の「がん相談支援センター
にご相談ください。

【このコンテンツの評価】
※このコンテンツは役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他

【このコンテンツへのご意見・ご感想】
注)自由記述欄への個人情報のご記入はご遠慮ください。


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A