内容から探す

「医師の説明」に関する悩みと助言

よろずの窓

調べたいことを文章や単語で記入して、「検索」ボタンを押してください。

個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。

助言 診察時間も短く、がんについて十分な説明がなされず悩んだ。
助言 医師の説明と理解
助言 初期のがんと診断されたが、本当に初期なのか。
助言 再手術前に病理の結果を聞いたが、ショックであまり覚えていない。再び医師に聞いても教えてもらえず、意思が伝わらなく不信を抱いた。
助言 全てひとりの判断でがんに立ち向かわなければならない状況だったので、相談できる人や支えてくれる人がいないことがつらかった。
助言 後遺症の説明が十分にされていなかったので、とても悩んだ。
助言 「CT検査の機械が変わって引っかかる人が増えた」と説明されたが、患者側はどう受け取っていいのかわからない。
助言 治療方法についてもっとじっくり主治医の先生と話し合いたかった。
助言 具体的に残された命の長さを病院の先生が教えてくれないので、今後どうなるのか不安がある。
助言 主治医は細かく説明をしなかったので、お任せするしかなかった。
さらに表示する>>

がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A