内容から探す

「家族とのコミュニケーション」に関する悩みと助言

※下記キーワードで絞込ができます

配偶者の支援がない / 家事 / 家族との治療方針の不一致 / 

よろずの窓

調べたいことを文章や単語で記入して、「検索」ボタンを押してください。

個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。

助言 家族に自分の考えを理解してもらえずつらかった。
助言 そばで見守ってくれるはずの夫がパニック状態でいたたまれず出かけてしまう。そばにいてくれるだけでいいのにと思う。
助言 手術後の家事が大変だった。
助言 夫が単身赴任で、不安と不便さがある。
助言 同居の親族の世話が重荷だった。
助言 老親の介護をしながら自分の病気もありストレスが多く再発や他の病気になるのではないか不安だった。
助言 病気は最も面倒なこととみなされ、再発など何かあった時は1人で考えなければならないという不安がある。
助言 食事の味付けや食材の違いで家事に手間がかかり、経済的にも余分にかかる。
助言 もう少し私の悩みを夫が分かってくれれば良いと思う。
助言 実家の母に手伝いに来てもらっていたが、夫と母がうまくいかず、自分の体より2人の関係修復に悩んだ。
さらに表示する>>

がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A