医療機器管理室(Medical Equipment Center)

MEセンター:Medical Equipment Center, i.e. Medical Machine and Equipment Management Office

医療の高度化、多様化によって様々な医療機器が用いられ、医師、看護師以外に医療機器の操作と保守管理を行う国家資格として臨床工学技士が1987年に誕生しました。静岡がんセンターの医療機器管理室では2002年の開院時から臨床工学技士1名と委託業者スタッフ2名が配属され、2019年からは臨床工学技士8名と委託業者スタッフ4名の合計12名で運営しています。

診療案内

診療案内