医療機器管理室とは

In MEcener 10名のスタッフによって、病棟で使用されて いる輸液ポンプから人工呼吸器など164機種1,753台(2017年11月現在)を 当室で集約管理しています。 集約管理している医療機器は 毎日200~300台の貸出と返却があり、静岡がんセンターで治療を受ける 患者さん、患者家族そして医療機器を扱う医療従事者の皆が安心して利用できるように 1台1台を 手作業で点検整備しています。
 また、医療機器のほかに点滴台・車椅子などの看護備品 から、麻薬金庫・コピー機・シュレッダーなどの事務備品の院内全体の物品の修理も一括窓口となり対応しています。
 医療機器管理室を簡単に表現すると、静岡がんセンターにおける点検と修理のコンシェルジュ室といえます。

医療機器管理室

医療機器管理室