臨床検査部門

臨床検査技師の業務

医師が患者さんの病気を診断する際や病気の治療計画を立てたり、治療効果等を判定する際には種々の臨床検査のデ-タを参考に総合的に判断されます。
私たちは、診断・治療が効果的・効率的に行われるよう迅速かつ正確な検査報告につとめています。

基本方針

  1. がん診療に役立つよう常に迅速で精度の高い検査データを提供する

  2. ISO15189の要求事項に則った品質マニュアルや作業手順を順守し、業務の質向上に努める

  3. 利用者の満足する品質を目標とし、常にサービスの内容を見直す

  4. 臨床検査部に属するスタッフが品質マネジメントシステムを理解する

  5. 臨床検査部の品質を定期的にレビューし、継続的改善を行う

受付時間・採血時間
採血受付時間(平日)
採血受付機 午前7時~8時15分
外来採血受付時間 午前8時15分~午後5時
検査のご案内(平日)
採血時間 午前8時15分~午後5時
生理検査・検体受付時間 午前8時30分~午後5時15分

 

ISO15189認定施設

iso_logo 

 「ISO15189の認定施設になりました」

静岡県立静岡がんセンター臨床検査部は2016年12月8日(木)にISO15189認定施設となりました。ISO15189とは、臨床検査に特化した国際規格であり、臨床検査室の質と能力を保証する証となるものです。

静岡県立がんセンターは「患者の視点を重視する」ことを基本理念に多職種チーム医療を実践しています。がん診療にとって臨床検査は必要不可欠なものであり、医師は臨床検査データを用いて日々重要な判断を下しています。信頼性・安全性の高い検査を提供することが臨床検査部の使命です。

今回の認定は臨床治験や国際共同研究にも大きく役立つこととなるでしょう。新たながん治療法の開発にも寄与できるよう、一丸となって努力を続けます。

臨床検査部部長 倉井華子

 

 

診療案内

診療案内