がん情報ナビ 検索結果

[分類]死やがんへの恐れ

がんの部位
絞込み選択

お知らせ

がんセンター発行の冊子・パンフレット

2013 がんと向き合った4,054人の声(がん体験者の悩みや負担等に関する実態調査 報告書)

2013 がんと向き合った4,054人の声(がん体験者の悩みや負担等に関する実態調査 報告書概要版)

学びの広場シリーズ「医療情報をもっと知りたい時」

がん体験者の声Q&A「乳がん編3 ~不安などの心の問題 他~」

2003 がんと向き合った7,885人の声(がん体験者の悩みや負担等に関する実態調査 報告書概要版)

さらに表示する>>

患者さんのなやみや不安

がんと診断された時、頭の中がパニックになり、あと何年の命とか、先々の事を考えたらとめどなく涙が出て、主人と無言で何時間も過ごした。

いつまで生きられるのか先が見えれば、やりたいことやできることをしていきたいが、医師はそこまでは言ってくれず、大丈夫とだけでは不安だ。

がんイコール死と考えた。入院するまで、死ぬのは嫌だと思い、毎日1人で泣いていた。

がんイコール死というイメージが強く、夜も眠れなくなり、食欲もなく、常に頭の中をがんという恐怖がかけ巡っていた。

がんイコール死と考え、遺書などいろいろなことをノートに書いた。

さらに表示する>>

クリティカルパス

診療科の紹介

ホームページ内の関連情報

2013 乳がんと向き合った1,275人の声(がん体験者の悩みや負担等に関する実態調査 報告書)

2013年 がんと向き合った4,054人の声(がん体験者の悩みや負担等に関する実態調査 報告書)

2013 がんと向き合った4,054人の声(がん体験者の悩みや負担等に関する実態調査 報告書概要版)

医療情報をもっと知りたいとき

2003 がんと向き合った7,885人の声(がん体験者の悩みや負担等に関する実態調査 報告書概要版)

がん情報ナビ

がん情報ナビ