静岡分類から探す

3.1.4.2前体験による治療への拒否反応

 該当した悩みが17件あります (1/2頁) 前頁次頁

よろずの窓

調べたいことを文章や単語で記入して、「検索」ボタンを押してください。

個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。

助言 化学療法及び放射線治療の時の副作用が苦しくて、二度と同じことはしたくないと思った。
  胃にステントを挿入した時の苦しさ。何とか生きたいと懸命だったが、食事が咽喉を通らない苦しさ。ステントをはずしてもらってスッとした。ステントは入れたくないと思った。
  抗がん剤投与が肉体的、精神的にとてもつらく、二度と受けたくない。
  今までいくつも手術を受け苦しんできたので、これ以上苦しい思いはしたくない、楽に死にたいと思い自殺を考えた。
  転移が見つかり、抗がん剤治療を4回受けた後治療を拒否していたら腫瘍が大きくなった。抗がん剤を勧められているが、またあのつらい抗がん剤と思うと躊躇している。
  もう2度とあの治療は受けたくないので、ほとんど検査もきちんと受けていない。
  手術直後寝返りもできないほどの痛さで、2度と手術を受けたくないと思った。抗がん剤による耳鳴りや下痢などの副作用を恐れ2度とがんにはなりたくない。
  定期的な検査通院だが、また病気になるのではと不安だ。もう無菌室には入りたくない。
  再発があったら抗がん剤治療はしたくないが、安楽死がないので痛くてつらいだろうと思うと不安だ。
  もう2度と手術や抗がん剤治療をしたくない。再発したら、前回より強い抗がん剤になるのだろうから。脱毛も嫌だし、手術後の吐き気に苦しむのもとても嫌だ。

がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A