悩み

胃切後、少量ずつの分食をしなければならないが、1日3回という今までの習慣をなかなか変えられず、5年たった今でもつらい。
1 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【間食で補う】

術後3~6ヶ月までは、分食(1日に必要な量を5~6回に分けて食べる)が原則ですが、それ以後、残っている胃あるいは胃の代用にした小腸が新しい状態に慣れてくれば、少しずつ1回の食事量を増やしていき、食事回数を減らすことが可能です。
ただし、1回の食事の適量には個人差があります。げっぷ、腹がはる、腹痛、吐き気等の症状がでたときは、食べすぎのことが多いようです。
1回量が少ない場合は、間食などで、栄養や摂取カロリーを補う必要があります。間食の内容は、牛乳、ヨーグルト、チーズ、プリン、クッキー、一口おにぎり、サンドイッチなどが適しているでしょう。


 

ご意見・ご感想

お寄せいただいた、ご意見・ご感想をそのまま公表することは致しませんが、個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。
注)なお、インターネット上での個別相談はお受けしておりません。ご相談のある方は、静岡がんセンター「よろず相談」、もしくはお近くのがん診療連携拠点病院の「がん相談支援センター」にご相談ください。

※この情報は役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A