悩み

尿失禁に悩む。7年目に入り、以前より回数は減ったが、運動や遠出をするときは生理用ナプキンを使用する。
1 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【軽い尿失禁用のケア用品】

生理用ナプキンでも尿を吸収できますが、表面への尿戻りが大きい性質があります。一方、尿パッドは、すばやく尿を吸収するとともに、尿の逆戻りを防ぐ効果があり、サラサラした状態を保つことができます。
軽い尿失禁用のパッドは、吸収量が少量から250mlの範囲で、大きさ、厚さが様々な製品がでています。活動性を妨げないよう、厚みも小さく改良され、尿のにおいをおさえる工夫がされているものが大半です。
最近では、生理用品売り場に並んでいることが多く、買い求めやすくなっています。
症状による生活の制限を最小限にして、できるだけ快適に過ごせるよう、適切なケア用品をお選びください。


 

ご意見・ご感想

よりよい情報提供を行うために、ご意見やご感想をお寄せください。
いただいた評価やご意見・ご感想は、今後、このコンテンツ(情報のなかみ)に役立たせていただきます。

なお、個別の回答やご相談は、仕組み上できかねますので、お困りごとやご相談がある方は、下記「がん相談支援センター」をご利用ください。

【がん相談支援センター】
お困りごとやご相談がある方は、
●静岡県内の方は、
静岡がんセンター「よろず相談
もしくは、静岡県内のお近くのがん診療連携拠点病院の「がん相談支援センター
●静岡県外の方は、
お近くのがん診療連携拠点病院の「がん相談支援センター
にご相談ください。

【このコンテンツの評価】
※このコンテンツは役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他

【このコンテンツへのご意見・ご感想】
注)自由記述欄への個人情報のご記入はご遠慮ください。


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A