「がん体験者の悩みQ&A」では、2003年と2013年に実施した全国調査結果を整理して構築したがん体験者の悩みデータベースを公開しています。このデータベースに基づき、がん体験者の方々の悩みや負担をやわらげるための助言や日常生活上の工夫などの情報ツールの作成等を行っています。
なお、個別の回答やご相談は、仕組み上できかねますので、お困りごとやご相談がある方は、お近くの「がん相談支援センター」をご利用ください。

悩み

うつ状態になり、主人に大変迷惑をかけた。
1 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【相手が迷惑と感じているとは限らない】

ご主人に『大変迷惑をかけた』とお感じになったのですね。
病気になって、体もこころも思うようにならず、あなたの役目が果たせなかったり、看病などでご主人の手を借りたりしたことを、気にかけていらっしゃるのかもしれません。
病気と向きあうという大きなつらさを抱えながら、その上に、“家族に迷惑をかけてしまった”という罪悪感を背負うのは、とてもつらいことです。
少し考えてみて頂きたいことがあります。
もし仮に、あなたのご主人が病気になり、あなたがお世話をすることになっていたとしたら、どうでしょうか。
あなたはそれを『迷惑』だと感じるでしょうか。ご主人から、『迷惑をかけてすまない』と言われたら、あなたはどんな風に感じるでしょうか。
本当につらい時に伴侶を支えるということは、もちろん本当に大変なことではありますが、そこから夫婦の絆を確かめあう喜びが見つかることもあります。
患者さんが“配偶者(パートナー)に負担をかけている”と思っているときに、実際には、相手はそれほど負担には思っておらず、むしろ“もっと力を尽くしたい、支えたい”と感じているということは、よくあることです。


 
【こころの専門家に相談する】

がんにかかった方の中にも、無事に治療を終えて、社会復帰を果たされる方はたくさんいらっしゃいます。そして、その数は年々増えています。
しかし、がんが命を左右することもある重大な病気であるということは、やはり事実です。
何もしたくないくらい気分が落ち込んだり、再発や転移に対する恐れを感じたりすることは、ある意味では当然のことです。
あなた自身も、周りの人も、気持ちや体の動揺を無理に抑えこもうとする必要はありません。自然な反応として理解し、ある程度は受け止めていくことで、かえって気持ちが楽になることもあります。
ただ、精神的なつらさがずっと続くようであれば、日々の生活にも少なからず影響が出ているのではないかとお察しします。
病気以外のことが考えられない、集中力が続かない、誰とも話したくない、よく眠れない、食欲がない、といった状態が何週間も続くようであれば、一度、こころの専門家(精神科医、心療内科医、心理療法士など)と話してみてはいかがでしょうか。
こころの専門家をいきなり訪ねるのは敷居が高いと感じたり、どこに行けば会えるか分からなかったりする時には、まずは、担当医や、おかかりの医療機関(病院など)の相談室やがん診療連携拠点病院の相談支援センターにいる相談員に相談してみるとよいでしょう。
自分の不安や恐怖を人に打ち明けて、助けを求めることができるのは、あなたの弱さではなく、強さであると考えてください。


 
参考になるホームページ
国立がん研究センター『がん情報サービス』:がんの相談
https://ganjoho.jp/public/institution/consultation/index.html
『がんの相談』のページで、がんの相談窓口「がん相談支援センター」の説明やがん相談支援センターを探すへのリンクがあり、全国のがん診療連携拠点病院等に設置されているがん相談支援センターを探すことができます。

 

ご意見・ご感想

よりよい情報提供を行うために、ご意見やご感想をお寄せください。
いただいた評価やご意見・ご感想は、今後、このコンテンツ(情報のなかみ)に役立たせていただきます。

なお、個別の回答やご相談は、仕組み上できかねますので、お困りごとやご相談がある方は、下記「がん相談支援センター」をご利用ください。

【がん相談支援センター】
お困りごとやご相談がある方は、
●静岡県内の方は、
静岡がんセンター「よろず相談
もしくは、静岡県内のお近くのがん診療連携拠点病院の「がん相談支援センター
●静岡県外の方は、
お近くのがん診療連携拠点病院の「がん相談支援センター
にご相談ください。

【このコンテンツの評価】
※このコンテンツは役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他

【このコンテンツへのご意見・ご感想】
注)自由記述欄への個人情報のご記入はご遠慮ください。


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A