悩み

大きな孤独感がある。家族や友人は、私が悩みを抱えていることに関心が薄く、もう治っていると思っており、それぞれ自分のことに忙しくしている。
1 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【周りの人や相談員に思いを伝えてみましょう】

がんの患者さんは、病気の治療がひと段落してからも、からだのことや生活のことについて、いろいろな不安を感じることがあります。まわりの人が、病気はもう治ったものだと考えていると、不安を十分に受け止めてもらえず、つらい気持ちになると思います。

ただ、もしかすると、伝えさえすれば、あなたの不安を受け止めてくれる人は、身近な人の中にもいるかもしれません。“できれば、言わないでも、気持ちを察してほしい”という思いもあるかもしれませんが、言葉に出さなければ気持ちが伝わらないことも少なくありません。もし、まだ誰にも自分の不安な気持ちを伝えていないのであれば、勇気を出して、あなたが信頼する人に打ち明けてみてください。
あなたの気持ちを受け止めてくれる人は、必ず見つかると思います。もし、身近に話ができそうな人がいなければ、おかかりの病院の相談室にいる相談員が、あなたの話を聴くことができます。おかかりの病院に相談員がいないときには、地域のがん診療連携拠点病院の相談支援センターを調べて、電話等で相談してみてもよいでしょう。


 
参考になるホームページ
国立がん研究センター がん情報サービス:がん相談支援センターを探す
http://hospdb.ganjoho.jp/kyotendb.nsf/fTopSoudan?OpenForm
がん診療連携拠点病院に設置されているがん相談支援センターを病院名や地図などから探すことができます。概要リストで、各医療機関での相談支援センターの名称、相談・問い合わせ先の電話番号、対応時間などを確認できます。また、施設ごとの相談支援センター名を押すと、電話番号や受付時間、相談方法、相談員の職種、就労支援の状況、ピアサポートなどさらに詳しい情報を確認することができます。

 
【患者会を調べて同じ病気の人と話してみる】

“同じ病気の人と話をしてみたい”という思いがあれば、患者会を探してみてはいかがでしょうか。
患者会は、病気を経験した人やその支援者が集まって、自主的に運営する団体です。活動の具体的内容は、それぞれの患者会によって異なりますが、定例会を通じた気持ちや情報の分かちあい、電話等での悩み相談や情報提供、会報の発行などを行っている団体が多いようです。がんの患者会には、がんの種類を限っている団体もあれば、様々な種類のがんの患者さんが支えあう団体もあります。
患者会に関する基本的な情報(会員の病気の種類、主な活動の内容、会員数、連絡先、年会費など)は、書籍やインターネットで調べられます。また、お近くのがん診療連携拠点病院の相談支援センターに問い合わせても、情報を得ることができます。
患者会に初めて連絡するときには、少し勇気がいるかもしれません。ですが、多くの患者会は、患者さん同士で支えあう気持ちが出発点になっているので、知りたいことを率直に伝えれば、きっと力になってくれると思います。

患者会では、患者さん同士だからこそわかる悩みを共有したり、生活の中での具体的な対処法を伝えあったりすることができます。
その一方で、たとえ同じ病気であっても、からだの状況は人それぞれ異なるという点は忘れないようにしましょう。ある患者さんに合った治療法や対処法が、あなたにも合っているとは限りません。医学的なことがらについては、担当医やおかかりの病院スタッフに相談することを心がけましょう。


 
参考になるホームページ
国立がん研究センター がん情報サービス:がん相談支援センターを探す
http://hospdb.ganjoho.jp/kyotendb.nsf/fTopSoudan?OpenForm
がん診療連携拠点病院に設置されているがん相談支援センターを病院名や地図などから探すことができます。概要リストで、各医療機関での相談支援センターの名称、相談・問い合わせ先の電話番号、対応時間などを確認できます。また、施設ごとの相談支援センター名を押すと、電話番号や受付時間、相談方法、相談員の職種、就労支援の状況、ピアサポートなどさらに詳しい情報を確認することができます。

 

ご意見・ご感想

お寄せいただいた、ご意見・ご感想をそのまま公表することは致しませんが、個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。
注)なお、インターネット上での個別相談はお受けしておりません。ご相談のある方は、お近くのがん診療連携拠点病院の相談支援センターにご相談ください。

※この情報は役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A