悩み

足のリンパ浮腫がいつ出てくるのか不安である。特に長時間歩いた時などすごく重く感じる。
1 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【リンパ浮腫の予防~下肢】

下肢のリンパ浮腫の予防で、もっとも簡単なものは、就寝時などに、下肢を枕で挙上して休む方法です。下肢が、心臓よりやや高い位置(10~15㎝ぐらい)になるよう、枕や座布団などを置いて調節します。足先が最も高くなるようにして、重力により循環を促します。膝上の大腿にもバスタオルなどを丸めて入れると、下肢の広い面積が支えられるので、より楽です。
日常生活において、長時間立ちっぱなし、座りっぱなしは避け、あいだに休憩をとるようにしてください。


 
【リンパ浮腫とは】

リンパ浮腫は腕、足などに見られるむくみです。
乳がんでわきの下(腋窩)のリンパ節を切除したり放射線治療を受けた方、子宮がん・膀胱がん・前立腺がんなどで足の付け根(そけい部)のリンパ節を切除したり放射線治療を受けた方に、リンパ液の流れが悪くなることが原因で見られることがあります。


 
【リンパ浮腫の早期発見】

◎ “だるいような感じ”、“重いような感じ”などの自覚症状がありますか。
◎ 指で圧迫すると痕が残りますか。
◎ 皮膚が硬くなっていませんか。

むくみを感じたら、まず担当医にご相談ください。病院の相談室などを活用して、リンパ浮腫の指導や治療を行っている機関を問い合わせてもよいでしょう。


 
参考になるホームページ
(1)SURVIVORSHIP.JP:がん手術後のリンパ浮腫
http://survivorship.jp/
『SURVIVORSHIP.JP』は、静岡がんセンターと大鵬薬品工業(株)との共同研究の成果による情報支援ツールの一つで、治療によって生じるつらさをやわらげるくふうなどの情報提供を行うサイトです。
コンテンツの一つに、『がん手術後のリンパ浮腫』があります。上肢リンパ浮腫(ふしゅ)・下肢リンパ浮腫(ふしゅ)それぞれについて、概要や対処法について、映像と音声で見ることができます。
(2)国立がん研究センター がん情報サービス:リンパ浮腫
http://ganjoho.jp/public/support/condition/lymphedema.html
がん情報サービスの『生活・療養』のページには、『さまざまな症状への対応』があり、このなかに、『リンパ浮腫』に関する情報が掲載されたページがあります。リンパ浮腫とはどういうものか、リンパ浮腫の予防や治療などの情報があります。
(3)日本リンパ浮腫学会:リンパ浮腫の治療やケア
http://www.js-lymphedema.org/
日本リンパ浮腫学会のホームページです。トップページ上にあるメニュー『医学情報』には、『リンパ浮腫の治療』、『リンパ浮腫の考え方と治療の基本』などの情報があります。『リンパ浮腫の治療』では、リンパ浮腫のでき方、挙上、運動、リンパドレナージ、弾性着衣、蜂窩織炎などに関するさまざまな情報が掲載されています。

 

ご意見・ご感想

お寄せいただいた、ご意見・ご感想をそのまま公表することは致しませんが、個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。
注)なお、インターネット上での個別相談はお受けしておりません。ご相談のある方は、お近くのがん診療連携拠点病院の相談支援センターにご相談ください。

※この情報は役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A