悩み

もの(食事)を食べて、すぐ動くと苦いものがあがってくる。
1 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【食後30分ぐらいは座った姿勢で】

胃の手術後、苦いものや酸っぱいものが喉にあがってきたり、胸やけをしたりすることがあります。これは、手術によって胃の入り口の逆流防止の機能が損なわれたために起こります。
かがんだ姿勢のとき、横になったとき、食べ過ぎたときに、症状が見られやすいです。食後30分ぐらいは、座った姿勢を保ってから動くとよいでしょう。
夜、床に入って症状が見られる人は、上体を20度ぐらい高くして休むとよいと言われています。粘膜保護剤、制酸剤、酵素阻害剤など、症状にあった薬が処方される場合もあります。


 

ご意見・ご感想

お寄せいただいた、ご意見・ご感想をそのまま公表することは致しませんが、個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。
注)なお、インターネット上での個別相談はお受けしておりません。ご相談のある方は、お近くのがん診療連携拠点病院の相談支援センターにご相談ください。

※この情報は役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A