悩み

定期的に通院しなくてはならないことが大変だ。
8 件の体験者の声があります。

助言

自分の助言集をつくる EPUB形式でダウンロード  印刷用表示

【定期的な通院を続けることが早期対処につながる】

患者さんの病気の状況によって異なりますが、がんはいつ再発や転移が起こるかわかりません。ですから、医師の指示通り、定期的な通院を続けることが大切です。症状が出ないうちに異常を早期発見することが早めの治療にもつながるのです。
大変だとは思いますが、ご自分の身体のために自分ができること、その大切なことの1つが定期的な通院をきちんと続けていくことだと思います。


 
【何が負担になっているのか考えてみる】

「通院が大変」とおっしゃる理由に、病院が遠く時間がかかる、頻回に通院しなければならない、待ち時間が長いなどがありますが、自分にとって何が負担になっているのか考えてみましょう。
例えば、通院の時間が長く、頻繁な通院であることが問題なら、患者さんの身体の状態や通院の目的にもよりますが、血液検査は近医で受け、大きな検査と経過観察はこれまでの病院で受けるというように、2つの医療機関にかかれないか担当医に相談するとよいかもしれません。
他方、待ち時間が問題なら、その時間をできるだけ楽に過ごせる方法を探してみるとよいかもしれません。


 

ご意見・ご感想

お寄せいただいた、ご意見・ご感想をそのまま公表することは致しませんが、個人情報保護のため、お名前・ご住所・お電話番号などのご記入はご遠慮ください。
注)なお、インターネット上での個別相談はお受けしておりません。ご相談のある方は、お近くのがん診療連携拠点病院の相談支援センターにご相談ください。

※この情報は役立ちましたか?
役立った 少し役立った どちらでもない あまり役立たない 役立たない
※あなたは  患者  家族  医療関係者  行政関係者  その他


がん体験者の悩みQ&A

がん体験者の悩みQ&A