がん放射線療法看護分野

放射線療法は、治療機器の向上により目覚ましい発展を遂げています。それに伴い、より高度な専門的知識をもってケアを提供できる看護師の育成が急務となっています。富士山の麓で、一緒に勉強してみませんか?

教育目的

期待される能力

コアとなる知識・技術

講義

◆主に集合教育で学びます。

科目名 教科目名 時間数
専門科目
認定看護分野
専門科目
がん看護学総論 30 225
腫瘍学概論 15
がんの医療サービスと社会資源 15
がん放射線療法概論 30
がん放射線療法看護概論 15
対象に合わせた放射線療法と治療計画 45
がん放射線療法の治療計画における看護 15
がん放射線療法を受ける患者・家族の包括的アセスメントと看護支援 15
がん放射線療法に伴う有害事象マネジメントとセルフケア支援 30
放射線療法における放射線防護と安全管理 15
特定行為研修
区分別科目
栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連 22 22
演習・実習
統合演習 15 165
臨地実習 150

※上記時間数は、日本看護協会の基準カリキュラムに基づいた内容であり、一部変更の可能性があります。

演習

放射線防護に関する演習を行い、重粒子線治療、陽子線img_radiation_exercise治療、内用療法等を行う施設を見学しています。

実習(2021年度 臨地実習施設)

静岡県

静岡県立静岡がんセンター

栃木県

自治医科大学附属病院

埼玉県

埼玉県立がんセンター

山梨県

山梨県立中央病院

 

お問い合わせ

〒411-0934 駿東郡長泉町下長窪1002-1番地 静岡県医療健康産業研究開発センター内
静岡県立静岡がんセンター 認定看護師教育課程 事務担当
TEL:(055)980-5191 【メールはこちらからどうぞ】

センター紹介

センター紹介