歯科医師レジデント

歯科医師レジデント募集要領

概要

歯科医師免許取得後2年以上の歯科医師を対象に、がん治療に伴う口腔から顎顔面の歯科補綴的処置及びがん治療に伴うすべての口腔合併症に対応する事ができる歯科医師を養成します。日本のがん医療の中でも、医師と歯科のシームレスな連携で、研修・研究ができる唯一のレジデントコースです。研修期間は3年間です。研修期間の延長は原則認められません。原則6か月間の麻酔科ローテーション、少なくとも1か月間の画像診断科業務補助並びに原則3か月間の頭頚科ローテーションが必須となります。

歯科口腔外科の紹介はこちら ⇒ 歯科口腔外科

応募資格

2007年以降に歯科医師免許を取得し、2019年4月1日時点で、2年以上の臨床経験を有する歯科医師。口腔外科の基本手術、歯科一般治療技術を習得していること。

研修期間

3年間

※研修期間の延長は原則認められません。

募集人員

1~2人程度

出願手続き

(1)下記書類を郵送願います。

ア 採用願書

  (様式1-1号 →ico_pdf(サイズ20KB)、様式1-2号 →ico_pdf(サイズ23KB))

イ 健康診断書(別添身体検査実施要領参照 →ico_pdf(サイズ19KB))

ウ 歯科医師免許証の写

エ 臨床研修修了登録証の写し

オ 上司または指導者等の推薦状

(2)締切日   年 月 日( )必着
(3)郵送先  〒411-8777 静岡県駿東郡長泉町下長窪1007番地
              静岡県立静岡がんセンター 総務課 研究・研修班

選考方法

(1)日時   年 月 日( )午前10時30分に選考会場に集合

(2)会場  静岡県立静岡がんセンター 

(3)方法  書類審査、筆記試験及び面接試験

合格発表

 年 月中旬までに、郵送にて採否を通知します。

お問い合わせ

静岡県立静岡がんセンター総務課研究・研修班
電話:055-989-5222  お問い合わせフォームは こちら

医師レジデント募集

医師レジデント募集