がん情報ナビ 検索結果

[分類]家族とのコミュニケーション

がんの部位
絞込み選択

お知らせ

がんセンター発行の冊子・パンフレット

学びの広場シリーズ「患者・家族のコミュニケーション」

学びの広場シリーズ「がんと上手につきあう方法」

2005年1月10日市民公開講座

2005年1月10日市民公開講座

2005年1月10日市民公開講座

さらに表示する>>

患者さんのなやみや不安

最初は熱心に看病や協力をしてもらえるが、回数が重なると重要に考えてもらえず、体がしんどくても家事をしたり、無理をしてしまう。

老親の介護をしながら自分の病気もありストレスが多く再発や他の病気になるのではないか不安だった。

治るか否かで、本人と家族の理解度が違い、かっとうがあった。

同居の親族の世話が重荷だった。

主人は悩みごとがあっても親身になって話し相手になってくれる人ではないので、家の中に誰も話す人がいない。

さらに表示する>>

クリティカルパス

診療科の紹介

ホームページ内の関連情報

患者・家族のコミュニケーション

がんと上手につきあう方法

がん情報ナビ

がん情報ナビ