主な診断方法・治療法・手術件数

主な診断方法

画像診断(MRI、CTスキャン、超音波検査)

痛みなど苦痛な症状の原因を検索することにより、より確実かつ迅速な症状緩和が可能になります。

主な治療法

症状緩和や終末期緩和ケアのための薬物療法が中心ですが、必要に応じて放射線治療科、内視鏡科、IVR科、リハビリ科、歯科口腔外科など多くの診療科の協力のもとに緩和治療を行います。

緩和医療科

緩和医療科