頭頸部外科について

スタッフ紹介

02001 02002 02003 noimage noimage
頭頸部外科
部長
鬼塚 哲郎
医長
飯田 善幸
医長
上條 朋之
副医長
向川 卓志
副医長
西谷 友樹雄

 

レジデント
チ-フレジデント
森田 浩太郎
チ-フレジデント
濱口 宣子
       

 

頭頸部外科の特徴・考え方

眼と脳を除き、鎖骨より頭側にできるがんを「頭頸部がん」といいます。一般総合病院では耳鼻咽喉科や口腔外科が扱う領域のがんです。代表的なものとしては、舌がんや歯肉がんといった口腔がん、喉頭がん、咽頭がん、甲状腺がんなどがあり、頭頸部外科ではこうした頭頸部がんの外科治療(手術)を担当しています。頭頸部は、会話、食事、外見など「生活の質」に関わりの深い領域のため、がんの根治のみならず、治療後の後遺症を考えた治療選択が不可欠です。

静岡がんセンター頭頸部外科の特徴と治療方針

多職種チーム医療で、外見や機能の損失を最小限に

頭頸部がんの場合、外見や「食べる」「話す」といった頭頸部のさまざまな機能をできるだけ損なわないように治療する必要があります。そこで頭頸部外科のみならず、放射線(陽子線)治療科、消化器内科(化学療法担当)、再建・形成外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、内視鏡科など多くの科の医師や看護師、医療職がチームを組んで最適な治療方針を導き出し、治療を進めます。

食道がんの手術にも参加し高度な専門技術を発揮

当院では食道がんの手術は食道外科が担当しますが、頭頸部に近い上部食道の手術では頭頸部外科も参加し、技術協力をして、機能障害をできるかぎり残さないような治療をしています。

頭頸部外科からひとこと

頭頸部領域のがんは、口腔内の痛み・腫れ、のどの違和感、声がれ、首のしこりなどが主症状です。こうした症状はがんでなくても見られるものですが、なかなか良くならずに1ヶ月以上続く場合には、お近くの耳鼻咽喉科(口腔内の場合は歯科でも可)を早めに受診することをお勧めします。他領域のがんと同様に早期発見・早期治療が大切です。

専門分野・所属学会・資格

鬼塚 哲郎(部長)
Onitsuka, Tetsuro

専門分野

頭頸部腫瘍

所属学会・資格等

日本耳鼻咽喉科学会(専門医)
日本頭頸部癌学会(評議員)
日本嚥下医学会(評議員)
日本頭頸部外科学会(指導医、専門医)
日本癌治療学会
日本耳鼻咽喉科臨床学会
日本口腔・咽頭科学会
日本甲状腺外科学会
医学博士

飯田 善幸(医長)
Iida, Yoshiyuki

専門分野

頭頸部腫瘍

所属学会・資格等

日本耳鼻咽喉科学会(専門医)
日本頭頸部外科学会(指導医、専門医)
日本頭頸部癌学会
日本耳鼻咽喉科臨床学会

上條 朋之(医長)
kamijo, Tomoyuki

専門分野

頭頸部腫瘍

所属学会・資格等

日本耳鼻咽喉科学会(専門医)
日本がん治療認定医機構(認定医)
日本頭頸部外科学会(指導医、専門医)
日本気管食道科学会(専門医)
日本癌学会
日本癌治療学会
日本頭頸部癌学会
日本頭頸部外科学会
日本気管食道科学会
日本耳鼻咽喉科臨床学会
医学博士

向川 卓志(副医長)
Mukaigawa Takashi

所属学会・資格等

西谷 友樹雄(副医長)
Nishiya, Yukio

専門分野

頭頸部腫瘍

所属学会・資格等

日本耳鼻咽喉科学会(専門医)
日本気管食道科学会
日本頭頸部癌学会
日本頭頸部外科学会

森田 浩太朗(チーフレジデント)
Morita, Kotaro

所属学会・資格等

日本耳鼻咽喉科学会(専門医)
日本頭頸部癌学会
日本頭頸部外科学会
日本耳鼻咽喉科臨床学会

濱口 宣子(チーフレジデント)
Hamaguchi, Noriko

所属学会・資格等

日本耳鼻咽喉科学会(専門医)
日本気管食道科学会
日本頭頸部癌学会
日本頭頸部外科学会

頭頸部外科

頭頸部外科