レジデント向け情報

研修の特徴

きたる超高齢化社会では、循環器病とがんを合併した患者のマネージメントを要する場面が現状よりさらに増加すると予測されます。私たちの施設では、特にがん患者に特化した循環器の一般診療を行っております。がん治療専門施設であるため、実診療での対象疾患の分布は一般病院と異なりますが、このことはデメリットである反面、メリットとして考えることもできると私たちは思っています。当院は日本循環器学会の研修施設であり、学会の研修プログラムに沿った研修および専門医取得が可能です。また臨床研究に対しては積極的にサポートいたします。

研修コースと研修内容

日本循環器学会認定循環器専門医研修カリキュラムに沿った研修が可能です。
また、対象疾患に応じて近隣の施設での短期研修も可能です。

循環器内科

循環器内科