平成29年度「静岡県がんのリハビリテーション研修会」開催のお知らせ

1 目  的
  静岡県立静岡がんセンターは、全国に先駆けてがん患者のリハビリテーションに取り組み、がん患者の早期回復、早期退院、QOLの維持と向上につなげて参りました。これらの経験を活かし、当センターで行われているがんのリハビリテーションのノウハウをがん診療連携拠点病院等へ普及するための研修会を開催いたします。
 今年度は、予防的リハビリとしての「周術期の対応」を中心とした講演を行うとともに、がん患者の社会復帰にも触れながらお話いたします。

2 主  催  静岡県 (静岡県健康福祉部 ・ 静岡県立静岡がんセンター)

3 事業内容
(1)対  象  理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・医師・看護師等  300名
(2)開催日時  平成29年7月22日(土)  9:30~16:55(9:00受付開始)
(3)会  場  プラサヴェルデ1F コンベンションホールA (静岡県沼津市大手町1-1-4)

(4)内容・プログラム(下記のとおり)

4 参加費  無 料

5 申込について
     (1)申込締切 平成29年6月30日(金)まで
     (2)申込方法
    ①webサイトからのお申し込み
          btn_form
       ②FAXによるお申し込み
      別紙申込書に必要事項を記載し、FAXにて下記まで送付する。
        静岡県立静岡がんセンター 疾病管理センター (日吉)
        FAX番号 055-989-5557(直通)
 (3)その他
   ・受付後1週間を目安に「受付完了メール」を送信します。メールが届かない場合はご連絡ください。
   ・定員オーバーの場合はご連絡いたします。

6 問合せ先   
   静岡県立静岡がんセンター 疾病管理センター (日吉)
   電話番号 055-989-5222(代) 内線2118
   E-mail  yu.hiyoshi@scchr.jp
 

 【プログラム】平成29年7月22日(土)  9:30~16:55(9:00受付開始)

時 間 内  容 講  師
09:30~09:35 開会挨拶 疾病管理センター長
09:35~10:35 講演1
「がんのリハビリテーション-過去・現在・未来-」
静岡県立静岡がんセンター 
リハビリテーション科部長
医師  田沼 明 
10:35~10:50 質疑応答・休憩 
がんのリハビリテーションの実際(周術期の対応)
10:50~11:05 講演2
「周術期リハビリテーションの概要」
静岡県立静岡がんセンター 
リハビリテーション科部長
医師  田沼 明 
11:05~11:30 講演3
「周術期呼吸リハビリテーションの実際」
静岡県立静岡がんセンター 
理学療法士 石井 健
11:30~12:00 講演4
「脳腫瘍・骨転移に対する周術期リハビリテーションの実際」
静岡県立静岡がんセンター 
理学療法士 三橋 範子
12:00~12:30 講演5
「乳がん周術期リハビリテーションの実際」
静岡県立静岡がんセンター
作業療法士 加藤 るみ子
12:30~12:40 質疑応答 
12:40~13:40 昼食休憩  
13:40~14:10 講演6
「頭頸部がん周術期リハビリテーション
-摂食・嚥下障害患者に対する多職種チームアプローチ-」
静岡県立静岡がんセンター
言語聴覚士  神田 亨 
14:10~14:40 講演7
「頭頸部がん周術期リハビリテーション
-多職種チームアプローチの実際-」
静岡県立静岡がんセンター
摂食・嚥下障害看護認定看護師
妻木 浩美
14:40~14:55 質疑応答・休憩  
がんのリハビリテーションの実際(がん患者の社会復帰)
14:55~15:25 講演8
「がん患者の社会復帰に向けた制度・よろず相談の取り組み」
静岡県立静岡がんセンター
 疾病管理センター
 MSW 髙田 由香
15:25~15:55 講演9
「がん患者の在宅復帰に向けて」
静岡県立静岡がんセンター
患者家族支援センター看護師
15:55~16:10 質疑応答・休憩 
16:10~16:50 講演10
「がんサバイバーへの復職支援の取り組み」
静岡県立静岡がんセンター 
作業療法士 田尻 寿子 
16:50~16:55 質疑応答
16:55 閉  会 

 

申込用紙はこちら → pdf_icon (PDFファイル:88KB)

案内はこちら → pdf_icon (PDFファイル:151KB)

 

Acrobat Readerをお持ちでない方はこちらから

Acrobat ReaderダウンロードGet_Adobe_Acrobat_Reader 

 

カテゴリー

カテゴリー