研修・教育制度でステップアップ

9階西病棟 西島 真樹

stepup_1_2

私にとって認定看護師教育課程(緩和ケア分野)は大きなステップアップとなりました。
認定校では勉強に専念できる環境にあり、仲間に囲まれ充実した日々を送れました。
9西病棟には治療期から終末期までのさまざまな患者さんがいます。
がんは「診断された時から緩和ケアが必要」といわれており、自分の得た知識や技術をいかし、治療の初期段階からの支援が目標です。

6階西病棟 大西 真倫

stepup_2_2

臨床で経験を積む中で、摂食嚥下障害のある患者さんの看護を深めたいと思い、院外研修の「日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会」に参加しました。
発表を聴取することで、自分の知識や技術の未熟さが露呈する以上に専門性のあるスペシャリストになりたいと思うきっかけになりました。
今後は、摂食嚥下障害看護認定看護師になることを目指し、公私ともに充実した生活が送れるよう日々精進していきたいです。