多職種チームのここがすごい

リハビリテーション科 岡山 太郎

multi_1_2

静岡がんセンターでは、患者さんの視点を重視するという考えを全職員がしっかりと共有しているので、トップダウンではなくチーム全員が各自の知見を基に意見を出し合って、解決策を探っていきます。
このようにして、導き出した答えが患者さんやご家族の笑顔につながったとき、最高の充実感を得られます。