エキスパート達の声

5階東病棟 横山 弘一

がん化学療法看護認定看護師

expert_1_2

Q1 これまでの経歴を教えてください。

2002年に長野看護学校を卒業後、脳神経外科病院を経て2003年より静岡がんセンターで勤務しています。

Q2 専門・認定看護師としてどのような活動を行っていますか?

現在、呼吸器専門病棟において患者さんへのケアの実践と、スタッフからのさまざまな相談を受けながら、病棟全体の看護ケアの向上を目指して活動しています。

Q3 専門・認定看護師資格を取得するに至った経緯について教えてください。

新人のころは知識が不十分で、化学療法を受ける患者さんに何もできなかったため、少しでもお返しできればと思いました。

Q4 SCCの教育制度(資格取得支援)の良いところを教えてください。

院内で研修を受けられるため、家族への負担軽減に繋がり、安心して研修に専念できます。

Q5 これから専門・認定看護師を目指す後輩に向けてメッセージをお願いします。

がん化学療法は日々アップデートしています。知識を増やし、看護ケアの向上を目指して一緒に頑張っていきましょう。

6階西病棟 妻木 浩美

摂食・嚥下障害看護認定看護師

expert_2_2

Q1 これまでの経歴を教えてください。

地元の公立病院でがん患者さんと出会ってからがん看護に憧れを抱き、新設準備中の当院に就職しました。

Q2 専門・認定看護師としてどのような活動を行っていますか?

嚥下障害ケア・口腔ケア・栄養管理の3本柱で、嚥下訓練、口腔ケアの教育、NSTラウンドなどを実践しています。
患者さんの「食べたい」気持ちに応えられるよう円滑な介入に努めています。

Q3 専門・認定看護師資格を取得するに至った経緯について教えてください。

言語聴覚士の行う嚥下訓練をみて、患者さんが誤嚥を起こさず食事を摂れることに関心を持ち、資格取得を決めました。

Q4 SCCの教育制度(資格取得支援)の良いところを教えてください。

教育課程への参加が出張扱いで、費用についても病院の支援があり経済的に安心できるところです。

Q5 これから専門・認定看護師を目指す後輩に向けてメッセージをお願いします。

自分が興味を持って、専門性を深めたい分野を見極めることが、長く楽しくプロでいられる秘訣だと思います。

別棟 神 直美

緩和ケア認定看護師

expert_3_2

Q1 これまでの経歴を教えてください。

看護学校卒業後、地元の個人病院や一般病院を経て当院に就職しました。
婦人科病棟で5年勤務したあと、緩和ケア病棟に異動して2年目となります。

Q2 専門・認定看護師としてどのような活動を行っていますか?

日々のケアを通して認定校で学んだことを病棟スタッフに共有しています。
また、スタッフが働きやすい環境作りと多職種チーム医療が円滑に行えるよう支援しています。

Q3 専門・認定看護師資格を取得するに至った経緯について教えてください。

難治性疼痛の患者さんと関わる場面が多く、患者さん・ご家族のつらさに対して何ができるかを問う中で、専門的な知識や技術をもち、チームの中でリーダーシップをとれる認定看護師になりたいと決意しました。

Q4 SCCの教育制度(資格取得支援)の良いところを教えてください。

5分野の認定看護師教育課程があり、病院の支援を受けてキャリアアップできること。多くの専門・認定看護師がいるため、知識や技術を共有してもらえること。

Q5 これから専門・認定看護師を目指す後輩に向けてメッセージをお願いします。

新たな知識や技術、考え方を学ぶことで視野が広がり、自分自身を見つめる機会になると思うので「自分には無理」と思わず、是非挑戦してみてください。

9階西病棟 福﨑 真実

がん看護専門看護師

expert_4_2

Q1 これまでの経歴を教えてください。

新卒で静岡がんセンターに入職しました。おもに消化器外科・消化器内科病棟に勤務して経験を積んでいます。

Q2 専門・認定看護師としてどのような活動を行っていますか?

病棟のスタッフとして勤務しながら、不安のある患者さん・ご家族のフォロー、意思決定支援、倫理調整などを行っています。
また、勉強会を開催しスタッフの知識・技術の向上をはかっています。
時にはデスカンファレンスを開催し患者さん・ご家族を振り返りながらスタッフがさまざまな思いを表出できる場を作るようにしています。

Q3 専門・認定看護師資格を取得するに至った経緯について教えてください。

大学院進学のために一度、病院を退職しました。
その後、大学院の専門看護師コースで2年間勉強し、静岡がんセンターに再就職しました。
臨床で1年経験を積んだあと専門看護師の資格試験を受験しました。

Q4 SCCの教育制度(資格取得支援)の良いところを教えてください。

今は大学院進学のために休職できるようになり、体制が整ってきたと思います。
認定看護師は出張扱いで基本給が支給されるので、本当に恵まれていると感じます。

Q5 これから専門・認定看護師を目指す後輩に向けてメッセージをお願いします。

専門・認定看護師に求められる役割は多岐にわたります。
資格を取ってからも日々、自己研鑽が必要ですが、やりがいのある仕事だと思います。
一緒にがんばっていきましょう。