がん看護エクセレントプログラム

次回開催は2018年7月を予定しております。
詳細については、決定次第お知らせ致します。
現在の内容は、2017年3月に実施したものとなっております。

がん看護エクセレントプログラム(SCC)とは

高度ながん医療が展開される現代の医療現場は、実践力のある認定看護師に期待される役割が大きくなっています。そのため、当センターでは、実践力のある認定看護師を育成するため、静岡がんセンター認定看護師教育課程が実施するがん看護力を強化するためのポスト認定プログラムを創設しました。

このプログラムは、講義編と実践編の二つで構成しており、講義編を修了した認定看護師のうち、静岡がんセンター認定看護師教育課程にある緩和ケア分野、皮膚・排泄ケア分野、がん化学療法看護分野、がん放射線療法看護分野、乳がん看護分野の全国の認定看護師が、実践編へ進むことができます。年1回の開催で、年度を超えての受講も可能です。講義編および実践編を修了したものは、各5分野の「エクセレントナース(SCC)」を称することができ、講義編・実践編の研修は、日本看護協会の認定看護師資格更新要件である自己研鑚の実績として申請することができます。

がん看護エクセレントプログラム(SCC)の概要

1.全体構成

がん看護エクセレントプログラム(SCC)“Program for Excellent Cancer Nursing(SCC)”は、講義編と実践編の二つで構成しています。
実践編は、当センター認定看護師教育課程にある下記の5分野で実施いたします。

  1. 緩和ケア分野(Course for Palliative Care)

  2. 皮膚・排泄ケア分野(Course for Wound, Ostomy, Continence Nursing)

  3. がん化学療法看護分野(Course for Chemotherapy Nursing)

  4. がん放射線療法看護分野(Course for Radiation Therapy Nursing)

  5. 乳がん看護分野(Course for Breast Cancer Nursing)

2.がん看護エクセレントプログラム(SCC)の称号について

講義編、実践編の両方の修了者は分野別にエクセレントナース(SCC)と称します。

  1. 緩和ケアエクセレントナース “Excellent nurse of Palliative Care(SCC)”

  2. 皮膚・排泄ケアエクセレントナース “Excellent nurse of WOC(SCC)”

  3. がん化学療法看護エクセレントナース “Excellent nurse of Chemotherapy(SCC)"

  4. がん放射線療法看護エクセレントナース “Excellent nurse of Radiation Therapy(SCC)”

  5. 乳がん看護エクセレントナース “Excellent nurse of Breast Cancer(SCC)”

3.エクセレントナース(SCC)に求められる役割

1)専門性の高い知識と技術で医師と協働し、がん患者の諸問題の解決を図ります。
2)専門分野のケアにおいて、多職種チーム医療を実践します。
3)患者の受けているがん医療を理解して、全人的で最適な専門ケアを提供します。

4.認定看護師資格更新時のポイント申請について

講義編、実践編の研修を修了した方にはそれぞれの修了証を交付します。
本プログラムへの参加は日本看護協会認定看護師認定更新審査自己研鑚ポイントの換算表に基づき、講義編4ポイント、実践編4ポイントとして、それぞれ申請することができます

5.講義編・実践編の内容

(1)講義編:
「最先端がん医療技術」と「医療倫理」を柱に、その時々に認定看護師に求められる役割に応じて、毎年、テーマを設けます。
本年度の講義については、こちらをご覧ください。
(2)実践編:
当センター認定看護師教育課程の5分野について、その時々に認定看護師に求められる役割に応じたコースを設け、医療現場をフィールドとした実践研修を実施します。
本年度の実践編の内容については、こちらをご覧ください。

6.受講対象者

(1)講義編:
日本看護協会が認定する全分野の認定看護師

(2)実践編:
日本看護協会が認定する下記3分野の認定看護師
①緩和ケア分野 ②皮膚・排泄ケア分野 ③がん化学療法看護分野 

7.当日スケジュール

■ 講義編 3月20日(月)

時間 内容 担当 職位
第1部 アピアランスケアについて    
10:00~
 10:05
オリエンテーション 教員  
10:05~
 10:15
開会の挨拶  水主 いづみ  静岡がんセンター副看護部長
認定看護師教育課程 課程長 
10:15~
 11:00
がん患者と就労支援 山口 建 静岡がんセンター総長
11:00~
 11:30
アピアランスケア概論 松山 円 静岡がんセンター認定看護師教育課程
がん化学療法看護分野主任教員 
11:30~
 12:30
がん化学療法を受ける患者が望むアピアランス支援
~患者の体験と実際の取り組みから~
山崎 多賀子 美容ジャーナリスト NPO法人CNJ認定
乳がん体験者コーディネーター
12:30~
 13:45
昼食休憩    
第2部 患者中心の就労支援    
13:45~
 15:45
事前アンケート結果
事例検討 
松山 円
福﨑 真実
鈴木 知美
谷口 貴子
 
15:45 まとめ
アンケートのお願い 
   
16:00 閉会の挨拶  水主 いづみ  静岡がんセンター副看護部長
認定看護師教育課程 課程長  

 

■ 実践編 3月21日(火)・22日(水)

日時   分野  内容 
3/21(火) 8:30  合同  更衣 オリエンテーション 
9:00~  各分野 実践見学
13:30~16:00  合同  3分野合同講義 (コンサルテーション理論)
意見交換 翌日の行動計画
3/22(水)    9:00~  各分野 病院での実際見学
14:00~ 合同  アンケートのお願い
15:00 合同  修了書授与式

8.その他

昼食は、各自ご持参いただくか、院内の売店をご利用下さい。

img_excellent

  btn_commontraining_on btn_areatraining_on  

 

お問い合わせ

〒411-0934 駿東郡長泉町下長窪1002-1番地 静岡県医療健康産業研究開発センター内
静岡県立静岡がんセンター 認定看護師教育課程 事務担当
TEL:(055)980-5191 【メールはこちらからどうぞ】

センター紹介

センター紹介