循環器内科 医師募集

循環器内科の紹介

当ホームページをご覧になっていただき、ありがとうございます。
私たち循環器内科は、がん患者様のがん治療が、循環器系合併症により中断することなく完遂していただくこと、ひいては予後の改善の一助となることを目標として診療しております。 当院を受診されるがん患者様の数は日本で有数であり、また高齢者が多い傾向にあります。日本人の死因は悪性新生物が最も多いのですが、高齢者においては、心血管疾患が多いのはご存知の通りであり、今後も進むであろう社会の超高齢化におきましては、この二つの疾患を併存する高齢患者様の増加が予想され、また現実となっています。
現在、がん患者様の循環器併存症を診療する専門科は腫瘍循環器(Cardio-Oncology)といわれておりますが、当院では開院時より複数の常勤循環器内科医により診療を行ってまいりました。がんの治療目的で来院された患者様が、スクリーニング検査で心疾患を指摘されて当科を受診された場合は、エコー、核医学検査、冠動脈CT、必要があれば心臓カテーテル検査を施行して、診断、治療にあたります。また、がん治療中に、抗がん剤治療関連の心臓障害(Cancer therapeutic-related cardiac dysfunction)を認めた場合は、心臓MRIや必要があれば心筋生検を行い、治療方針を決定します。また、深部静脈血栓症などがん関連血栓塞栓症(CAT: Cancer-associated thrombosis)の治療を行っております。
がんの治療は日進月歩であり、また循環器疾患の治療もまた同様です。両方の知識を日々更新していくことは、簡単なことではありませんが、あらたな治療により、患者様の回復に貢献することはやりがいのあることと思います。当院は、細かく専門科に分けられていますが、各科の垣根は高くなく、日常診療に限らず、臨床研究なども、横断的に行いやすい環境であります。
現在の診療のレベルを発展させ、研究活動等も行っていくために、新しいスタッフの力が必要であり、熱意ある方を募集しています。まだ世界的にも発展途上である腫瘍循環器の分野を、一緒に開拓し、活躍していただける方を心からお待ちしております。

応募資格等

1 応募資格等 一般的な循環器診療が可能な方、腫瘍循環器領域にご興味のある方。
2 採用予定日 応相談

3 病院概要(R1.10.1現在)

稼働病床数607床(全病床数615床)
医師数239名(常勤155名、非常勤10名、レジデント74名)
4 身  分 地方公務員(静岡県職員)
5 配  属 静岡県立静岡がんセンター 循環器内科
6 待  遇 県給与条例(医療職給料表)等による医師経験年数を考慮して職位等を決定
7 選考方法 当センター医師等採用委員会による書類選考及び面接選考

 

お問い合わせ

静岡県立静岡がんセンター  総務課企画人材班
電話:055-989-5743(直通) ● E-mail:scc-jinzai@scchr.jp
お問い合わせフォームは こちら

 

センター紹介

センター紹介