悩み(分類)

転院による子どもの転校など家族への影響



助言


慣れない環境で、新たな生活を送り、人間関係を築いていくことには、多かれ少なかれ緊張が伴います。大人はもちろん、お子さんが新しい学校や友達にとけ込めるかどうかという不安があると思います。治療中には、からだがつらかったり、時間的な制約があったりして、お子さんのことを優先して考えたくても、十分にできないのではという心配もあるでしょう。
しかし、転院に伴う家族の引っ越しは、自分のためだけを考えて決めたわけではないと思います。家族で過ごす時間、家事の負担、実家の助けなど、家族全体と一人ひとりのことを考えた結果、家族に一番適したように生活を変える必要が生じたのだと思います。

人は、さまざまなことを経験し、悩み、そして困難を乗り越えることによって成長します。一人よりも家族の方が、経験することや、それに伴う変化も多くなりますが、家族で支え合い、乗り越えることができます。
大切なことは、家族全員でよく話し合うことです。なぜ引っ越しするのかを話し、お子さんに転校についての気持ちを聞いてみましょう。そしてこれからも話し合って決めていこう、困ったことがあったら話してほしいと会話を重ねてください。


Copyright © 2007-2021 Shizuoka Cancer Center. All rights reserved.