悩み

筋力が衰え、老化が進み、体力の回復が遅いので、終始いらいらしている。



助言


【筋力・体力の回復】


安静の程度、言い換えると、どの程度、体を動かしていたかによって違うのですが、安静によって筋力は、1週で10~15%低下してしまいます。低下の速さに比べ、回復には時間がかかり、1週間の安静による体力低下を回復するには、1ヶ月かかると言われています。
がん診療終了後の患者さんの約30%で何年にもわたり体力や持久力の低下を経験しているという報告もあるそうです。
運動や散歩を取り入れて(体の状態により活動量を調整してください)、体力を回復させましょう。


 

【焦らずに、自分のペースで】


目標までの『階段』を、計画通りのペースでのぼれない時にも、焦る必要はありません。
焦りがつのったり、気持ちがゆれたりした時には、ちょっと一休みしてみましょう。
そして、『階段』の先の方ではなく、これまであなたがどれだけの高さをのぼってきたか考えてみましょう。
病気の治療直後には、できるはずがない、と諦めていたことのうちのいくつかは、今はもう、できるようになっているのではないでしょうか。自信を持ってください。
そして、思い描いていた『普通の生活』とは少しちがうかもしれませんが、新しい『自分らしい生活』のイメージも、少しずつ見えてきたのではないでしょうか。
時間が経つことで、あなたの体力は少しずつ回復します。それと同時に、あなたのこころもまた、新しい状況を受け止めるための力をつけていくはずです。
時間はあなたの味方です。自分のペースで、一日一日を積み重ねていきましょう。


 
Copyright © 2007-2021 Shizuoka Cancer Center. All rights reserved.