悩み

体温調節が難しい。



助言


【室内温度や衣服の調整を】


運動をすると暑くなるのは、筋肉が活発に働いて、熱をつくり出すからです。体の細胞では、代謝が行われ、熱を発生しています。つくられた熱は、皮膚や汗から、体外に放出されます。
熱の発生と放出がバラバラでは、体温が一定に維持されないので、体のなかで体温調整の命令がだされます。しかし、高齢者や赤ちゃんは、体温調整機能の働きが十分とは言えません。筋肉が少ない女性のほうが、冷え性が多い傾向にあります。また、治療に使っている薬の影響によって、体温調整が難しく感じる場合もあります。
私たちの体温は、体のなかで行われる代謝のほか、外部環境の影響を受けながら、一定に保たれています。室内温度や衣服の調整をすることにより、体のなかの体温調整機能の働きを補ないましょう。感覚だけに頼らず、室内温度を調整するように心がけて下さい。


 
Copyright © 2007-2019 Shizuoka Cancer Center. All rights reserved.