悩み

食事が喉、胸、胃などにつかえたようになってしまい、吐くこともあって悩んだ。



助言


【食物のつかえ】


胃全摘術または噴門部切除術を受けた場合、つなぎ目が狭く、収縮しないために、食べ物の流れが滞ることがあります。また、食道と腸をつなげた場合にも、食べ物の通過する速度が異なることから、つかえ感が起こることがあります。
あわてて水を飲んだりするとかえって苦しく、思い切って吐いてしまうほうがすっきりするようです。
予防法としては、一口量を少なめにし、よく噛むことです。食事はゆっくり、特に最初の一口は注意し、食物を飲み込んだり、箸を口に運んだりする一つひとつの動作をゆっくりするように心がけましょう。


 
Copyright © 2007-2021 Shizuoka Cancer Center. All rights reserved.