悩み

片方が腎不全であるため、時々、もう片方の腎機能のことで心配になる。



助言


【腎臓の働き】


腎臓は、体内で不要になった物質を体外に捨てる働きをしています。具体的には、尿という形で、水や電解質、各種老廃物を排泄しています。
そして腎機能の低下を、腎不全といいます。本来排泄される物質が体内に残ってしまうと、いろいろな症状を起こすことになりますが、片方の腎臓の働きが残っていれば、補うことができます。
担当医は、定期的に尿検査や血液検査などを行い、早期に腎機能低下を発見できるように努めています。薬の影響で、腎機能が低下することが予測される場合も同様です。
担当医から説明を受け、あなたの体の状態を把握するようにしましょう。また、指導があれば、それを守るようにして下さい。
尿の量や性質は、体の状態をうつしだしており、苦痛なく観察できます。水分摂取量が変わらないのに尿量が少なくなった、ほとんど尿がでない、あるいは一時的に尿量が多くなった、最近むくみと倦怠感があるなど、気づいたことがあれば、担当医に伝えてください。


 
Copyright © 2007-2019 Shizuoka Cancer Center. All rights reserved.