悩み

主治医が研修医だったので倍の不安があった。



助言


【科全体で治療の検討を行います】


患者さんが、経験豊かな医師に診てもらいたいと思われるのは当然です。医療の分野に限らず、人は経験を積むことによって、様々な状況に対応できるようになります。

研修医には指導医がついて治療にあたります。患者さんの治療方針や評価については、若手の医師、経験豊かな医師等集まって、科全体で検討を行います。必要であれば、他の科の医師も交え、知識や技術を補い、高め合いながら治療を行っていきます。
担当医の後ろには、複数の医師、看護師、専門多職種のスタッフがおり、患者さんの治療が順調にすすむよう、適宜連携をとっています。わからないこと、心配なことがあれば、医師や看護師に質問して下さい。


 
Copyright © 2007-2020 Shizuoka Cancer Center. All rights reserved.