悩み

いろいろなサプリメントがあり、摂取してもいいものかどうか悩んだ。



助言


【サプリメントは担当医に相談してから】


一般に、サプリメントは、ビタミン、ミネラルなどを補給するために使われています。しかし、通常の食事では想定できない量や種類の栄養素を長期的に摂取することは、あなたの健康を損なったり、病院で受けている治療を邪魔したりする可能性もあります。
がんの治療と関連したサプリメントの有効性、安全性について、明らかにするための研究が続けられています。これまでに明らかになっている点については、下記のホームページをご覧ください。
サプリメントは、必ず担当医と相談してから、試すようにしてください。


 
参考になるホームページ
「統合医療」情報発信サイト
http://www.ejim.ncgg.go.jp/public/index.html
「統合医療」情報発信サイトは、厚生労働省の事業の一つで、民間療法などを含む補完代替療法とどのように向き合い利用したらよいかを考えるために、根拠に基づいた情報を紹介しているサイトです。統合医療の定義、インターネットやマスメディアの健康・医療情報の見極め方、関連する冊子や資料、海外の情報などがあります。
『冊子・資料』には、厚生労働省の研究グループが作成した冊子『がんの補完代替医療ガイドブック 第3版』などの冊子PDFがあり、閲覧・ダウンロードできます。また、健康食品やサプリメントについて、注意点や正しい利用法など書かれた冊子類のPDFも、閲覧・ダウンロードできます。

 
Copyright © 2007-2020 Shizuoka Cancer Center. All rights reserved.