入院生活に必要な日用品等の受渡し・受け取り方法について

入院中の患者さんへ荷物を届けるためのご入館はできません。患者さんへの洗濯物等、必要な荷物をお持ちいただく場合は、病院職員が一旦お預かりして病棟へお届けし、病棟スタッフから患者さんへお渡しします。下記に患者さんへお届けできるお荷物等の種類や受け渡し・受け取り方法についてご案内します。

お荷物等の種類

お荷物等は、着替え、おむつなどの衛生用品、日用品です。金品など貴重品、傷みやすい食品、こわれやすい物はお預かりできません。受付時に確認させていただき、対象外の物についてはお持ち帰り頂きます。

お荷物等の受付
  1. ご家族と病院スタッフ間のお荷物等の受け渡し・受け取りは同時に、場所は「病院建物 1階防災センター入口」で行います。
  2. 持参されるお荷物等はスーパーの袋など破れにくい袋1つにまとめ、袋の口は閉じるか結んでください。

  3. 受付時に「受渡カード」をお渡しします。その場で患者さんのお名前、病棟等をご記載下さい。病院担当者が受渡カードをお荷物等に付け、お預かりいたします。

  4. 患者さんからのお荷物等の受取りだけの場合は、1階防災センターで患者さんの病棟名とお名前をお伝えください。受け取りの日は、あらかじめ患者さんとご家族の間でご相談ください。

受け渡し・受け取りが出来る日

お荷物等の受け渡し・受け取りは週2回までで、入院されている病棟ごとに曜日を指定しています。

・10階~4階の東病棟:月曜日と木曜日の13時~17時
・10階~4階の西病棟、GICU:火曜日と金曜日の13時~17時
別棟:週2回(入院後あらかじめお伝えした曜日)

<指定曜日以外の受付>
 ・指定の曜日にやむを得ず来院できない場合:日曜日の13時~15時(5月3日は行いません)
 ・ゴールデンウイーク中(5月2日~6日)は5月5日のみです。
   5月5日(火):東病棟:13時~15時、西病棟・GICU:15時~17時
   

【新型コロナウイルス感染症に関する当院の対応について】のページに戻る方はこちらをクリックしてください。

静岡がんセンター

静岡がんセンター